旬の話題

地域とともに、仲間とともに/楽しく活動しませんか/女性部大会・家の光大会

2016.8.9

女性部は豊かで暮らしやすい地域社会の実現に向け、家庭雑誌「家の光」をよりどころに協同活動を広げています。記事を活用し、野菜作りや料理、手芸教室などで仲間と楽しく学び合っている他、若い世代や子どもたち地域住民とのつながりを深める食農体験などにも意欲満々です。7月30日に開いた大会には「仲間とともに学び、伝え、地域とともに新しいことに挑戦しよう」と部員130人が集まり、活動のヒントを探りました。

大会では千屋、駅前、野馳の各支部の代表3人が活動体験を発表。ふるさとに戻り、家の光をかたわらに野菜作りを楽しんだり、「参加してよかった」と部員に喜んでもらえる活動に工夫を凝らしたり、地域とのつながりを育みながら仲間づくりに取り組むJA女性組織の魅力をアピールしました。県代表には野馳支部が選ばれ、小学校の理解を得ながら食農体験を継続している点が共感を呼びました。名越文子支部長は「野菜作りの腕を磨き、子どもたちとの食農体験にも自信を付けたい」と意気込みを語りました。

上市支部はユーモラスに演劇を披露しました。
上市支部はユーモラスに演劇を披露しました。