旬の話題

お年寄りに心温まる弁当/人のつながり感じて元気に

2017.3.12

女性部大佐支部は、豊かで暮らしやすい地域社会の実現を目指し、地域の高齢者を支える協同活動に積極的に参加しています。今年もJAや老人クラブなど関係団体と連携し、高齢者宅への配食サービスで弁当作りを引き受けました。ひとり暮らしだと家庭で食事を作ることが少なくなり、栄養が偏ったり人と話すことが少なくなったりすることから、手料理の宅配を通じて人と人とのつながりを感じながら元気に暮らしてほしいと思いを込めました。

今年は75歳以上の高齢者69人分の弁当を調理。各部員が家庭で育てた旬の野菜を中心に彩りや栄養バランスを考え、「ひなまつり」をテーマにちらしずしやおかずなど6品を詰めました。関係団体と連携し、一戸ずつ訪問して安否確認しながら届けました。

部員は「地域をよくしたいというみんなの思いを形にした。一人ひとりの幸せのために地域で支え合いたい」と話しました。

お年寄りに思いを込めて弁当を作る大佐支部の部員
お年寄りに思いを込めて弁当を作る大佐支部の部員