旬の話題

最高のリンドウを贈る/認知度アップへ市長訪問

2017.6.9

JA阿新花き部会は、地域特産リンドウのPRに力を入れます。出荷時期を迎えたのに合わせ、6月9日には奥山亮部会長や山本日吉司組合長らが新見市長を訪問。初出荷を迎えた紫色のリンドウを手渡し、今年の出来栄えを報告しました。最盛期の9月まで市役所庁舎や新見美術館に展示する他、県内スーパーや高速道路サービスエリアでのイベント、敬老の日に合わせたキャンペーンなどで販売促進を展開。西日本一の産地である新見市のリンドウの認知度アップと消費拡大を進めます。奥山部会長は「花色が多彩で美しいリンドウを多くの人に楽しんでほしい」と話しました。

新見市長に出荷が始まったばかりのリンドウを手渡す奥山部会長
新見市長に出荷が始まったばかりのリンドウを手渡す奥山部会長