旬の話題

阿新勢12頭が上位席巻/農水大臣賞に輝く/県畜産共進会

2017.10.31

10月22日に開かれた岡山県畜産共進会(真庭市)で、JA阿新勢が上位を席巻する好成績を上げました。管内から出場した13頭の内、12頭が優等に入賞。最高位のグランドチャンピオン(農水大臣賞)に横田稔さん育成の若雌「あいの2の6の1」が輝き、次席のリザーブチャンピオン(中四国農政局長賞)に江田英明さん育成の若雌「よしたま85の6」が続きました。団体優勝は当JAと新見市が獲得し、品位に優れた系統和牛の改良や育成の成果が認められました。県内から選抜の51頭が凌ぎを削る中、JA畜産課は「地域の特色ある優良雌牛を残すことができた。千屋牛の安定生産につなげたい」と話しています。