旬の話題

おいしい野菜作りのコツ/ベテランに学び出荷したい/直売チャレンジ講座

2019.6.8

ベテラン農家からナスの植え付けを教わる受講生

野菜作りを土づくりから出荷まで学ぶ、今年のJA直売チャレンジ講座が始まりました。家庭菜園からのレベルアップを進め、直売所への出荷を目指す地域住民を対象に、ベテラン農家が直々にノウハウを伝授します。堆肥やもみ殻など有機質を中心とした土づくりの他、生物農薬を活用した作物や環境、人にやさしい病虫害防除法、安定した収量を確保するための施肥や枝の仕立て方などもアドバイス。受講生からは、見た目がきれいで甘くておいしく仕上げるためのコツが分かると好評です。

5月中旬に開いた初回の講義では、家庭菜園の延長で出荷を目指す女性ら6人が参加。キュウリやピーマンの仕立て方、スイカの育て方、トウモロコシの播き時など、夏野菜の植え付けや肥培管理、葉物の袋詰め方法などを学びました。

女性は「野菜作りは天候が毎年異なり、マニュアル通りにいかないので、ベテランの教えが役に立っている」「家庭菜園で上手くできたら、出荷に挑戦したい」と話しました。