新着情報

高齢者や子どもら見守る/事業者ネットワークに加入

2015.8.14

JAは新見市など関係機関と連携し、日常業務の中で地域の高齢者や子ども、障害者を見守る活動を始めました。市内14の事業者ととともに高齢者等見守り事業者ネットワーク(にいみ見守りネット)を締結。農家訪問日や物品配達時、窓口応対などで異変に気づいた時には、市地域包括支援センターに連絡する他、緊急性が高い場合には警察や消防に通報するなど必要な対応をします。

事業所の入り口や公用車にステッカーを貼り、日常業務の中で見守りをします。
事業所の入り口や公用車にステッカーを貼り、日常業務の中で見守りをします。